総合型地域スポーツクラブ「アクト」 

 

8u6tytgytytyt

石狩市総人口、約60,000人に対して、65歳以上の高齢者が約3割の18,000人。この割合は、今後10年間にわたり増加する傾向にあります。  このままであれば、介護保険料の市負担は年々膨らんでいくばかりです。

高齢者夫婦世帯・単独世帯も、全体世帯数の15%あり、高齢者の孤立化も目立っています。また、家族と同居していても、耳が聞こえづらくなったり、目が見えづらくなることで家族とのコミュニケーションが取れずに精神的に孤立している状況もみられます。外で遊んでいる子供を見かけなくなった。また、ご近所付き合いが減少してお互いに顔がわからない…第二の人生をどう過ごそうか?
中高年には気になる「メタボ」運動の必要性はわかっているけど機会がない等々…

一方、未来を担う大切な子供たちも、体力の低下が年々社会問題となり、外遊びが少なくなったことで人とのコミュニケーション能力の低下も問題になっています。石狩市にはたくさんの少年団がありますが、競技性を追い求める前に「体を動かすことが好きになる」「人を好きになる」ことを第一に、人間性・競技性の土台作りとして多くの運動を体験し、「好きな運動種目」を目指したいと考えています。

総合型地域スポーツクラブを設立することにより、情報の一本化や共有、お互いの会員同士、横のつながりなど、選択肢を広げることが出来ます。また、幅広い年代の人たちとのつながりを持つことにより、社会性の回復や、生きがい、夢を再び取り戻すことが出来ると信じています。