ACT バレーボール教室 2回目の様子+α

6月5日(水)

 

5月のあの暑苦しさはどこにいったのでしょう?寒い日が続きますね。

年がら年中、『体調管理体調管理』って言ってるような気がします・・・

 

 

さて!

今回は、5月31日(土)に開催された教室

【ACT バレーボール教室】の様子をお伝えします。ちょっと観方が変わるかもしれません。

興味ない方もお付き合いください笑

 

 

運動会が雷予報のため、日曜日に延期になったこともあってこの日参加予定の方のキャンセルがありましたが

3名(内1名サポート)で楽しくバレーボール教室を行いました。

 

 

参加者の1人に中学1年生バスケットボール部に所属している子がいます。

『なぜバスケ部の子がバレーボールを?』

とお思いの方、いると思います。

もちろん、『バレーボールが楽しくなったから!』なのですが

バレーボールの動きが上達するということは実は、本業のバスケットにもプラスに働くことがでてくるのです。

 

 

ちょっとここの話しをしますね。

 

『そんなことはない!バスケットを上達するには、バスケットをするのが一番早い!!』

これは当たっているのですが、今の時代新しいスポーツとの関わり方が流行ってきているのです。

それが!

 

【複数種目のスポーツ動作を経験しましょう】

ということなんです!

 

 

この大きなメリットとして

 

①普段やらないスポーツの動きを経験することで、『ケガ予防の身体づくり』が期待されること

②普段やらないスポーツの動きを経験することで、『専門種目に戻った際のパフォーマンス向上』が期待されること

③そして!普段やらないスポーツを通して、やっぱりいつもの種目が好きだ!『燃え尽きの予防』につながること

以上3つが挙げられるのです。

 

 

特に③はそもそもスポーツを辞めてします子対策としてとても重要です。

何かに『夢中』になっている子の成長は計り知れないですから、スポーツをやっていた子は何かの理由で種目を替えたとしても長く続けていてほしいです。

 

 

では、バスケットボールに話しを戻してみましょう!

バレーボールの動きを覚えると、どんなメリットがあるかというと・・・

 

■落下地点を素早く見極め、そこにいち早く動けるようになる

⇒リバウンド力の向上へ

■高く跳べるようになり、スパイクが打てる

⇒ジャンプ力UPは、単純に身体能力UPとなる。どの種目にも必要な能力

まだありますが、わかりやすい所はこのような感じです。

 

 

観てみると、『ん?バスケットだけでなく、野球・サッカー・バドミントンの子でもやる必要あるかも?』

そうなんです。活きるんです!!

それが、複数スポーツをやるメリットです。

 

 

昔から色々なスポーツを遊びでもやられていた方は、今に活きている方が多いと思います。

今は、これが『新しいスポーツへの捉え方』として全国各地で展開してきているので

石狩市でもACTから大きく発信し、複数スポーツを通じてこの大きな価値を得る子を多く育てたいと思っています。

 

ちょっと、このクラブの観方が変われば嬉しいです。

 

 

※先日、石狩市スポーツ少年団総会にでもこのお話しをさせていただきました。

もちろん、メリットばかりではなく、そもそも練習量の多い子にはキツイ!

ということもありますが、冬の間のトレーニングとして!

など、使える時にぜひお使いくださいね

IMG_9269