市の事業 『貯筋運動プロジェクト』始まりました

3月8日(木)

 

 

 

 

 

昨年から複数開催が実現した、市の事業

『貯筋運動プロジェクト』

が、3月の木曜日、全4回で始まりました。

(担当:寺島コーチ)

 

 

 

貯筋運動とは・・・

福永哲夫氏(鹿屋体育大学学長)が提唱する、毎日行いながら

貯筋していく道具のいらない筋力トレーニングを

健康運動指導士、健康運動実践指導者の方々に

総合型地域スポーツクラブで拡げていただき

これからの超高齢化社会において、できるだけ多くのみなさんの

QOL(生活の質)を高く長く保つことを目指すプロジェクトです。

 

(※公益財団法人 健康・体力づくり事業財団HPより)

 

 

 

 

市の事業ですので、告知を広くやっていただいたおかげで

定員オーバーの、40名ほどの方にお集まりいただきました。

 

 

全国各地の総合型地域スポーツクラブで導入している運動プログラムですが

北海道では、まだ数カ所しか実施していない、まだまだ貴重なものです。

この価値をしっかり参加者へお伝えしていきます♪

 

 

 

 

参加者と話すと

 

『ACTってなに??』

という方も多くて多くて( ゚Д゚)

 

 

『石狩市にある、総合型地域スポーツクラブなんです~』

と伝えると

 

『知らんわ~』

とのお答え  笑

 

 

 

燃えてきたぜ!!笑

まだまだACTを拡げていきますよ~(^_^)

 

 

 

全4回中、2回が終わりました。

残り2回で、ある程度までレベルアップを実感していただく計画なので

残りも全力で楽しんできます(^O^)

 

 

どれだけ、ACTの価値をお伝えできるか

こちらも勝負です(^_^)

 

『コツコツが勝つコツ』ですね♪

IMG_5994